Case:Getty Images says Goodbye to the handshake

“握手”は、時代も国境も越えた素晴らしいコミュニケーションです。
しかし、コロナ禍によってソーシャルディスタンスがニューノーマルとなり、日常において人と握手する姿は見られなくなりました。

そんななか、画像や写真などを提供するGetty Imagesが、スイスのクリエイティブエージェンシーのJung von Matt / Limmatとタッグを組んで作成した動画がこちら。

動画内では、握手の素晴らしさを伝えるとともに、“Goodbye to the handshake”(握手にさようならを)というメッセージを強調。新型コロナが終息するまではお互いにとって握手をすべきではないという内容を伝えています。

動画の素材には、50万枚以上あるGetty Imagesで人気の握手の写真を使用しました。

次に誰かを握手できるのは、いつになるのか。最後の握手の記憶を大切にしておきたいですね。