Case:Burger King | Lockdown Whopper

ロックダウンで外出自粛が続くことによるストレスは日々大きくなっています。
そんななか、バーガーキングがブラジルでロックダウン・キャンペーン“Lockdown Whopper”を実施しました。

本キャンペーンは、6月4日以降、自宅でより長い時間を過ごしたユーザーに対して特典を与えるというもの。

同社は、位置情報ツールを活用し、バーガーキングのアプリをソーシャルディスタンスを認識できるデバイスに改良。
ユーザーはアプリをダウンロードし、位置情報を提供することで自宅で過ごした時間をモニタリングされます。

どのくらい自宅にいたか、つまりソーシャルディスタンスを保った程度によって、特典はスナックから無料コンボのクーポンへとアップグレードしていくという仕組みです。

自宅で過ごす時間に少しでも意味を見出せると、ストレスも緩和されるかもしれませんね。