Case: Wave Corona Goodbye

イギリスの広告会社・20Somethingが製作した、子ども向けの新型コロナウイルス(COVID-19)予防啓蒙動画をご紹介。

「Wave Corona Goodbye(コロナにバイバイするために)」と題されたこの動画では、手のひらをこすりあわせる、手首をねじるように洗う、指の間もしっかりこする・・・など、感染防止のために大切な“20秒間の手洗い”を「両手同士がバイバイと挨拶をする場面」に見立て、「しっかりコロナにさよならのあいさつをしましょう」と呼びかけています。

「手首はしっかり、ねじるように洗おう」

「コロナにバイバイするために。」

「手のひらは、お互いピカピカになるまでこすろう」

「コロナにバイバイするために。」

「手の甲や、拳のところも」

「またね、またね。」

「コロナにバイバイするために。」

「指のあいだも」

「じゃぁね、じゃぁね。」

「コロナにバイバイするために。」

「あとは親指、人差し指」

「そんじゃね、そんじゃね」

「コロナにバイバイするために。」

こうして並べてみて見ると、何気ない手洗いも、友達同士が別れを惜しんでいるかのように見えてくるから不思議です。つかのまの手遊びに思いを馳せながら手洗いすることで、本当の意味で「次の日も笑って会えるように」と願う、ポップなようで深いメッセージが伝わる動画でした。

(via Ads of the World)