Case: Prepare to saddle up

イギリスの場外馬券販売公社(PMU:Pari Mutuel Urbain)が放映したテレビCMをご紹介。
新型コロナウイルス(COVID-19)にともなうロックダウンのさなか、競走馬たちがビデオ通話でおしゃべりに興じながらレースの再開を待ちわびる、というコント仕立ての内容となっています。

「最近どうすか、みなさん」

「いやー、特にこれといって・・・」

「あ、こないだ息子のたてがみ切ったわ。」

「(横から別の馬が)あ、そういえば!」

「こないだ息してたらハエ吸っちゃって!」

「お、おう。」

『みんな、もう待てない!!』

『フランス競馬、まもなく再開します!』

厩舎でのステイホームにすっかり飽きてしまった競走馬たち。彼らもみんなと同じくレースを待ちわびている!というコミカルなメッセージとともに、長いロックダウンを経てレースがいよいよ再開する喜びを「馬たちも待ちわびています!」と盛り上げる、ユニークなCMでした。

(via Ads of the World)