直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ事例・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、SK-II、グライド・エンタープライズ、資生堂パーラー、ビームス、パイフォトニクスの事例をご紹介(※内容はリリース時の情報に基づくものです)。

1: 池江璃花子選手の“ありのままの自分”とメッセージを公開(SK-II)

“This Is Me”

P&Gプレステージ合同会社が販売するスキンケアブランド・SK-IIは、白血病からの復帰を目指す競泳女子の池江璃花子選手とのコラボレーション企画として、彼女が“ありのままの自分”を語る動画と、これまでの軌跡やメッセージをあますことなく描いたインタラクティブなフォトダイアリー“This Is Me”を公開。また同時期に、池江選手自身が「今日、みなさんに初めてこの姿をお見せします。」と、ファンに向けてInstagramとTwitterで手紙および写真を公開し、Webニュースでも話題となった。

池江選手は現在、白血病の闘病後、1年以上のブランクを経てプールに戻ってから2カ月あまりだが、この1年で発見した自身の新たな一面を見せながら、今のありのままの自分を撮影してほしいと同ブランドに希望し、本企画が実現したという。

2: 結婚式の延期日数分のフェイスマスクを花嫁へ(グライド・エンタープライズ)

延期したぶん、きれいになろう。#ルルルン花嫁救済プロジェクト

グライド・エンタープライズの保有するフェイスマスクブランド「ルルルン」は、5月15日(金)から、結婚式を延期した日数分のフェイスマスクを届ける「延期したぶん、きれいになろう。#ルルルン花嫁救済プロジェクト」を開始。特設サイト上で、結婚式の延期日など必要事項をフォーマットに記入すると、抽選で100名に延期分のフェイスマスクがプレゼントされるというもの。

6月はジューンブライドで結婚式を挙げる人が多い時期だが、新型コロナウイルスがきっかけで延期や中止になってしまった花嫁たちがいる現状を受け、結婚式を延期した分きれいになって、ごきげんな気分で当日を迎えてほしいという想いから本プロジェクトはスタートしたという。

3: レトロで繊細なタッチのパッケージデザインが「ぬり絵」に(資生堂パーラー)

資生堂パーラーは、5月20日(水)よりオリジナルの「ぬり絵」を公式ホームページと公式会員アプリより期間限定で無料公開。図柄は季節ごとに展開している限定チーズケーキのパッケージデザインとなっていて、同社の歴史を感じさせるレトロな雰囲気や繊細なタッチが特徴だ。

おうち時間を楽しんでもらうことが目的で、今後も新しいぬり絵を随時公開していくとのこと。

4: 会えない今だからこそ気がついたこととは?メッセージムービー(ビームス)

ビームスは、会えない時間が気づかせてくれた友人たちとのかけがえのない関係をモチーフとした「会いたい。」ムービー全3作を制作し、5月20日(水)、第一弾となる「Dear friends. 〜 わたしの世界 篇」を公開。

STAY HOME週間に企画がスタート。きっかけはカメラマン・山本佳代子氏が友人たちを撮影した数枚の写真で、ベランダから手を振る友人たち、会えない今だからこそ気がつくことができた友人達たちとのかけがえのない関係、それらがこの企画の起点になっている。

CM監督の田中嗣久氏や、クリエイティブ・ディレクター高崎卓馬氏が、ほぼリモートという条件で今しかつくれない映像を制作。ナレーションは安藤サクラ氏、書き下ろしのテーマソング「魔法」は阿部芙蓉美氏が手がけた。また、全編、ビームススタッフが出演。

5: 病院看板に大きな「虹」を投光 医療・介護従事者などへエール(パイフォトニクス)

パイフォトニクスは、新型コロナウイルスの拡大が続く中、医療・介護従事者などへエールを送る「#虹バトン」の取り組みに賛同している「浜松労災病院」の北側看板に大きな「虹」を投光。

LED照明の開発などを手掛ける同社は、4月24日(金)から5月29日(金)まで浜松市が毎週金曜日に実施しているフライデー・オベーションにおいて、医療・介護従事者へ感謝の気持ちを伝えるため、浜松駅ビルへの「アリガトウ」と「ハート」の文字や、大きな虹を投光する照明協力を実施。

さらには、本取り組みの一環として、5月10日(日)から5月29日(金)まで毎週金曜日に、浜松駅北口の商業・業務複合型の超高層タワーマンション壁面にも大きな虹を投光。こういった一連の取り組みなどが同病院看板への虹の投光につながったという。

AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供いただいた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。