Case:BURGER KING – UNHAPPY BIRTHDAY

ロックダウン中に誕生日を迎える子どもたちが大勢いるなか、今は友だちや親戚と一緒にお祝いをすることが難しく、普段通りに誕生日を祝えるとは言いづらい状況です。

そんななか、フランスのバーガーキングが子どもたちの誕生日をサポートするキャンペーンを実施。

ロックダウン解除後に、500人もの子どもたちの誕生日パーティーを実施するというものです。

参加方法は簡単で、@BurgerKingFRをタグ付けして、子どものバースデーケーキの写真をTwitterでシェアするだけ。
キャンペーンは4月24日より実施され、ロックダウン中に誕生日を迎える子どもたち全員が参加することが可能です。

長期間に渡る外出規制でストレスも増えてくるなか、未来への希望や楽しみを見いだせるキャンペーン事例でした。