Case: #supportthedoctors, Miracles

大手広告会社・McCannがルーマニアで制作した広告ポスターをご紹介。
新型コロナウイルス(COVID-19)治療の現場で戦う医療関係者たちの姿を神々になぞらえ、教会のステンドグラスや寺院の肖像画のタッチで表現したのです。

教会のステンドグラスのように

キリスト教会を思わせるような、ステンドグラス型の肖像画で表現した医療関係者の姿。小脇に抱えたカルテが教典のように見えます。

仏のように

仏のような手付きで消毒液の瓶を右手に抱え、聴診器をつまむ医療関係者の姿。背後に太陽のように光るのは、コロナウイルスの形…。


さらにこちらは両脇に「Zoom」「C2H5OH(エタノール)」の文字が。テレワークを駆使し、ソーシャル・ディスタンスと消毒エタノールでコロナウイルスを遠ざけています。

阿修羅のごとく

4つの手には、消毒液、聴診器、カルテ、そしてスマートフォン。さまざまな情報を駆使して戦う医療関係者の姿が描かれています。

見えざるウイルスと戦い、自らの知識と、「神通力」ともいえる技術を駆使して治療に奔走する医療関係者のみなさんは、まさに人々にとって神様。あらためて感謝の気持ちを抱くとともに、彼らの負荷を少しでも減らせるよう、私たちができる感染防止対策をより考えていこう── そんな気分になるポスターでした。

(via Ads of the World)