Case: Join the Movement

イギリスのスポーツ振興NPO・Sport Englandが公開したバイラル動画をご紹介。
同国出身のトラックメイカー・DJ、Fatboy Slimのヒット曲「Rockfeller Skank」にあわせ、家のなかでフィットネスに興じる人々の姿をモンタージュ形式でリズミカルに映し出し、「この流れにあなたも乗って!」と、キャンペーンのSNSハッシュタグ「#StayInWorkOut」とともに呼びかけています。

テレビの前でノリノリの赤ちゃん。

目にも留まらぬ速さで縄跳びをするおじいさん。

愛娘をバーベル代わりにトレーニングする父親。

リビングでラクロスに興じる人や、

キッチンでクライミングを試みる猛者まで!

赤ちゃんをあやしながら、腕の筋肉も鍛えて一石二鳥!

手作りのバスケットゴールにダンクシュート!

最先端で戦う医療関係者も踊りだして・・・

盛り上がったらそのまま、自宅でパーティー!

音楽とシンクロした編集が絶妙で、見ているだけでウキウキとした気分になれちゃうこの動画。コロナ禍のなかでもアイデアを駆使して自宅空間を楽しいエクササイズの場に変えてしまう人々のたくましさも伝わってきます。

この動画には「元ネタ」が?

この楽しい動画には、実は「元ネタ」が。BGMに使われている楽曲「Rockfeller Skank」のミュージックビデオやその後リリースされた「Praise You」には、街の人々がダンスの輪に次々と加わるストーリー仕立ての内容になっています。

Fatboy Slim – Rockfeller Skank [Official Video]

Fatboy Slim – Praise You [Official Video]

ソーシャルディスタンスがあったとしても、ひとりひとりのグルーヴがあわさると大きなムーブメントになる── こうした「元ネタ」と見比べながら、流れに乗って楽しんでみるのも面白いかも知れません。

(via Ads of the World)