Case:Lockdown – A Music Experiment during Covid-19

イギリスの音楽代理店・DLMDDがロックダウン中に試みた音楽実験をご紹介。

同社は、世界中の著名なミュージシャンやアーティストとタッグを組み、ロックダウン中にリモート作業で音楽を制作しました。

それぞれが15秒のオリジナルの音楽を提供することでできあがった楽曲がこちら。

この試みには、グラミー賞を受賞したデビッドロッシや、U2、エド・シーラン、ゴールドフラップ、カニエ・ウェストなどの名だたるアーティストをはじめ、アイルランドやマレーシア、日本、モーリシャス、イギリス、アメリカなど世界中のミュージシャンが参加しました。

動画の映像からも、遠隔でそれぞれが録音した様子が分かります。

ロックダウン中に閉じ込められた自宅の中でも、クリエイティビティを創出できることを示した本キャンペーン。音楽の力によって繋がりを感じることができる取り組みでした。