Case: #stayathomebabies

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大に際し、ドイツの家具メーカー・portaが仕掛けた“攻めすぎ”CMをご紹介。

大雪や大停電など、生活が大幅に制限される災害が発生した際、その約9ヶ月後に出生数が大幅に増えるという統計を紹介し、「ロックダウン中のいまベッドを購入すると、9ヶ月後にベビーベッドを無料プレゼントする」と宣伝したのです。

部屋のなかで意味深に揺れるベッドの映像に、「ミュンスターで大雪が降った9ヶ月後、出生数が30%増加。」というコピー。

「アメリカ・ニュージャージー州を襲ったハリケーン・サンディ。その9ヶ月後、出生数が35%増加。」

「オランダ・マースドリエルを襲った3日間の大停電。その9ヶ月後、出生数が44%増加。」

「私たちはおそらく、向こう30日はStay Homeすることになるでしょう」

「備えておきましょう。」

「9ヶ月後、ご懐妊の際はベビーベッドをプレゼントします。」

いろいろ露骨すぎるメッセージに思わず閉口しそうになるものの・・・ ストレスフルな外出自粛期間をある意味とことん逆手にとってみせた、たくましくユニークなCMでした。

(via Adeevee)