Case:How to use Video Builder

新型コロナによってリモートワークへ移行する人が増えている昨今。各企業にとって、直接会って広告やCMなどの撮影を行うことも困難になっています。

そんななか、YouTubeを提供するGoogleが動画広告を作成するための無料ツール“YouTube Video Builder”をリリースしました。

このツールを使えば、遠隔であっても企業はCMを作り、キャンペーンを打つことができます。

作り方はとても簡単。ガイドラインに従って、ロゴや画像をアップロードし、テキストを入力。フォントと音楽を選択すれば、動画が完成するという流れです。

本ツールは新型コロナが取り沙汰される前から開発していたそうですが、企業の危機的状況を鑑みて無料でリリースすることにしたそう。中小企業などのスモールビジネスを展開する事業者でも、迅速に動画広告を作成することができます。

利用するには、Googleアカウントが必要ですが、Googleのメールアドレスがない場合は、それ以外のメールアドレスを紐づけることもできとのこと。また、作成した動画広告を自分のYouTubeチャンネルにリンクすることもできます。

まさに、コロナ禍にニーズが高まる新サービスの事例でした。“YouTube Video Builder”の詳しい使い方は以下の動画でご覧いただけます。