Case: Social Distancing Adventure

エジプトの広告会社・Hadeel Mostafa Designsが制作した、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の啓蒙ポスターをご紹介。

夜間の外出禁止令が出される(2020年4月3日現在)なか、リモートワークを含めさまざまな形での「働き方の変化」を余儀なくされている人々に向けて、「どこでどんな風に仕事をしていても、あなたの身を守ることを忘れないで」と、COVID-19の蔓延に伴って生じる「あらゆるリスク」を回避するよう呼びかけました。

「有事につけこむコンピューターウイルスにも注意して」

「できる限り人との接触を避ける通勤ルートを選んで」

「感染を防ぐよう、人と人との距離感(ソーシャル・ディスタンス)を忘れないで」

「あなたの子どもへ感染させてしまわないよう、注意を怠らないで」

外出が制限されていたとしても、生活のためにさまざまなかたちで働かなくてはならない人は多いでしょう。金銭的に余裕がなくなり、ついつい周りが見えなくなってしまうときもあるはず・・・ しかしそんなときこそ気に留めておくべきことを「働く人」の目線で伝える、考えさせられるポスターでした。

(via Ads of the World)