Free Professional Headshots

サンフランシスコ発のコスメブランド・Benefit Cosmeticsが、3月8日の『国際女性デー(女性への差別撤廃と権利向上を訴える日)』に合わせたイベントをイギリスで実施しました。

社員の9割が女性だという同社が開催したのは、ビジネスに特化したSNSのLinkedInのユーザーに向けた、プロのカメラマンによるプロフィール写真の無料撮影会。

世界中に6億人以上の会員を持つLinkedInは、多くの人が求職活動のツールとして活用していますが、その際自身の顔写真を公開していると、採用担当者による閲覧数がそうでない人に比べて21倍も高いのだそうです。

プロに撮ってもらった写真で、女性たちのキャリアを応援しようという取り組みは、3月8日の1日限定、先着順でロンドンとグラスゴーの2カ所の店舗で実施されたということです。