Case:the Oscars conversation

クラフト・ハインツがカナダで行なったユニークなキャンペーンをご紹介。

ハインツのケチャップは、これまでに何百もの映画シーンで登場していることで有名です。でも、未だかつてアカデミー賞にノミネートされたことはありません。

そんななか、同社はアカデミー賞を狙うべく、大手映画データベース・IMDbに俳優として「ハインツケチャップ」の名を登録。

しかし、ページはすぐさま削除されてしまいました。しかし、他社のウィルソン製のバレーボールはIMDbに掲載されている上、2回の受賞と1回のノミネートを記録しているというのです。

そこで、同社はSNSを通じてファンに応援を要請。「ハインツケチャップ」が登場している映画を見つけて、SNSで投稿してほしいと呼びかけたのです。投稿したファンには無料ケチャップが送られる特典もつけました。

数々の映画シーンに貢献しているハインツのケチャップ。果たして、アカデミー賞に選ばれる日は来るのか!?注目が高まります。