Case:C Positive – Nursery Signs

小児がん防止のために実施されたキャンペーン“Nursery Signs”をご紹介。

がんと闘う人々を支持する団体・C Positiveが、小児がんの初期兆候を学び、発見するためのアニメ動画を制作しました。

同社は昔ながらの童謡を替え歌にして動画を作成。題材には、「メリーさんの羊」や「きらきらぼし」、「ゆかいな牧場」などを選曲しました。替え歌の中には、しこりや腫れ、頭痛など、がんの兆候とされる症状を歌詞に入れ込んでいます。がんの兆候に対する怖いイメージを取り除くために、童謡を用い、柔らかい表現にしたとのこと。

歌を通して家族の間で対話を生み出し、早期発見を促すことを目的とした本キャンペーン。
それぞれの替え歌は以下からご覧いただけます。