Case:Stamp out Unfair Bananas: Fairtrade Canada Introduces the Banana Stamp

我々が安価で購入し、日常的に口にしているバナナ。しかし、バナナ業界で働く多くの人が十分に生活するための稼ぎを与えられていないという現実があります。

そんななか、カナダのクリエイティブエージェンシー・Rethinkがバナナ業界のリアルな側面を伝えようとユニークなキャンペーンを実施。同社は、バナナの皮に業界のネガティブな側面を綴った文章のスタンプを押し、フェアトレード商品としてスーパーに販売しました。

他にも、女性へのハラスメントや、業者を脅かす害虫についてなど、バナナ業界にまつわるあらゆる文章がスタンプとして押されました。

物が溢れる現代において、安価で購入できるお得さに目を奪われがちですが、安さの裏には必ず何か理由があることを改めて気づかされるキャンペーンでした。

特設サイトにて、キャンペーン詳細をご覧いただけます。