Case:Windows Gin

アメリカの美術大学・Academy of Art Universityの生徒が手がけたユニークな作品をご紹介。

同大学のプロジェクトにおいて、生徒がデザインしたのはアルコールのジンのボトル。

屋内で働いていると、1日を通して窓から空の色の変化を見ることができます。透明で、向こう側が見えて、美しい光を反射するそんな窓のインスピレーションから、ジンのボトルをデザインしたといいます。

デザインしたのは、朝のジン、正午のジン、夜のジンの3種類。アルコール度数が低い順に、それぞれの時間帯に合うグラデーションが施されました。ボトルを回転させることで、角度によってグラデーションの見え方も変化します。

空や気分をグラデーションで表し、新しいアルコールの見せ方を提案したユニークな作品でした。