Case: Delivery King

アメリカのバーガーキングがUber Eatsに出店したことを記念し、マスコットキャラクターの『キング』が自宅をサプライズ訪問するというユニークなキャンペーンを仕掛けました。

実施したのはロサンゼルス市内で、アマゾンが発売しているスマートインターホン『Amazon Ring(不在時に来客がチャイムを押すとスマホに通知が送られ、音声が通話できるネットワークカメラ)』を設置している家を対象にしています。

Burger Kingのプリペイドカードを持ったキングが、数百件の家を突撃訪問。Amazon Ringに撮影された動画を自社のTwitterで公開しています。

調査によると、昨年は20代・30代の半数以上がオンラインでフードデリバリーもしくはテイクアウトの注文を利用しているそうで、消費者からのニーズに応えるべく今回バーガーキングもウーバーイーツでのをサービスを開始したとのこと。

現在同社では10月27日までの期間限定で、15ドル以上のオーダーで配達手数料を無料にするキャンペーンを実施しています。