Case: BRALERT

スペインの保険会社・Mapfreが実施した、斬新な啓発キャンペーン“BRALERT”をご紹介。

同社は、乳がん予防啓発月間である10月に合わせて本キャンペーンを実施。

女性が“自らのバスト”について色々と考えを巡らせているであろうランジェリーショップに着目し、ユニークなブラジャーを製作、陳列しました。

ポイントは、ブラジャーのパットに“しこり”が入っているということ。

あえて“しこり”を入れることで、乳がんのセフルチェックへの意識づけを促しました。また、同社は乳がんのセルフチェックを方法を記載した特設サイトも設置。

早期発見した場合、98%が死から免れると言われている乳がん。女性が胸について意識しやすいシーンを選ぶことでより深くメッセージを伝えようと試みた啓発キャンペーンでした。