Case: SideFlix

アメリカ発の人気アパレルブランド・Tommy Hilfigerが、Facebookのメッセンジャーアプリを使ったユニークなコンテンツ『SideFlix』を公開しました。

Tommy Hilfiger: SideFlix from MediaMonks on Vimeo.

これは複数台のスマホを並べてTommy Hilfigerの2018年のコレクション映像を観ることができる機能で、通常はひとりで行うオンラインショッピングを友人と一緒に楽しんでもらうためのものです。

Messengerを立ち上げて『SideFlix』を選択し、近くにいる友達を招待するとコンテンツがスタート。デバイスが2台の場合は上海、3台だとニューヨーク、そして4台集まると東京を舞台にした映像が始まる仕掛けとなっています。

気に入ったアイテムがあった場合には、自分のデバイスでハートボタンを押すと自動的にショッピングカートに追加され、そのままオンラインで購入できる仕様に。

Tommy Hilfigeによると、『SideFlix』をローンチして3週間で21,000人がショッピングを楽しんだとのこと。仲間と一緒に体験する、ユニークな体験型デジタルコンテンツでした。