直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、ACジャパン、名古屋パルコ、資生堂ジャパン、横浜八景島、小田急百貨店の事例をご紹介。

1:猫の適正飼育を猫目線で訴える「にゃんぱく宣言」(ACジャパン)

ACジャパンは、日本動物愛護協会を支援するキャンペーンとして「にゃんぱく宣言」を展開。本キャンペーンでは、さだまさしさんの名曲、「関白宣言」の曲中で歌われる亭主から妻への小言を、猫から飼い主へのメッセージに置き換え、「にゃんぱく宣言」として猫の適正飼育を訴えるテレビ・ラジオCM、新聞・雑誌広告、交通広告を2020年6月まで展開。飼い主が、かけがえのないパートナーとして猫の一生に添い遂げることの大切さを発信する。

“俺の体 俺より管理しろ”“飼えない数を飼ってはいけない”など、さだまさしさん本人が作詞作曲も手掛けた上で、「関白宣言」を連想させるCMソングで具体的な適正飼育の内容を歌い上げている。またキャンペーン期間中、日本動物愛護協会は、希望者に本キャンペーンポスター(1人、3枚まで)をプレゼントする。

2:地元の名所&AbemaTV&パルコの異色コラボで街を活性化(名古屋パルコ)

パルコ 名古屋店は、開業30周年キャンペーン『LOVE PARCO』の一環として大須観音とコラボレーション。大須観音が、人々の愛を応援するパワースポット「LOVE大須 with LOVE PARCO」に7月27日(土)より9日間限定で変身。

期間中、境内にて特設ブースを設置。「LOVE大須お守り」「LOVE大須絵馬」「LOVE大須おみくじ」の購入・絵馬の奉納・限定デザインの提灯を楽しむことができる。また、 8月3日(土)4日(日)の大須夏祭り開催中は、コラボレーションやぐらも登場。

そして同時に、AbemaTV人気の恋愛リアリティショー「オオカミちゃんには騙されない」とタイアップ。新シリーズスタートに合わせて、出演者10名が「真実の愛をみつけられる」ように歴代の出演者が大須観音を参拝、恋愛祈願&番組成功祈願をおこなう。その様子は後日、出演者各自のSNSから発信するという。

3:#レシピストの花屋さん 渋谷駅ホームに期間限定オープン(資生堂ジャパン)

資生堂ジャパンは、スキンケアブランド「recipist(レシピスト)」の世界観と商品を体験できるコンセプトショップ「#レシピストの花屋さん」をJR渋谷駅 山手線外回りホーム上に7月25日(木)~8月31日(土) の38日間限定でオープン。

店舗はお花屋さんをイメージしたピンクが基調のデザイン。外壁には、ブランドアンバサダー“#たおりゅう”カップルの土屋太鳳さんと横浜流星さんが描かれている。そして店内はレシピストの香りで包まれ、14種類の成分を表した“ピクト”カードが入った花瓶などを展示。まるでアートの世界に入り込んだかのような写真撮影ができるウォールや、“#たおりゅう”カップルと一緒に写真撮影できるコーナーなどのフォトスポットそして動画など多数用意されている。

本ブランドでは、“たおりゅう”カップルのうるおいあふれる日常生活の一部をInstagramのストーリーズやタイルでも投稿しており、彼氏役のりゅうくんはお花屋さんという設定。

4:自虐を超えて叩き売り状態?複合型海洋レジャーのCM(横浜八景島)

横浜八景島は、「3,000円」「コスパ」を訴求するコスパっ景島シーパラダイスTV CM「バナナ叩き売り篇」と「テレビショッピング篇」を展開。また、ロングバージョンのWebCMも公開。

「バナナ叩き売り篇」では、人が群がるバナナの叩き売り会場が舞台。並べられたバナナに混じりペンギンやイルカなども登場し、店主の掛け声で集まったお客に施設の魅力を紹介。「クーラーキンキン一日3,000円!」などとまくし立て、最後は「バナナもつけちゃうよ!」とクロージングしていく自虐演出となっている。

また、前回のCMに続き第2弾となる「テレビショッピング篇」では、MCがイルカショー会場で「ずぶ濡れイルカショー」などと、この夏のイベントを紹介。さらに「しかも、館内温度は20度設定!その電気代は全て当社が負担します。」などもアピールした上で、「これだけあってまさかの3,000円!」とコスパを訴求する内容となっている。

5:デパート内で走り幅跳びをしたら!?アスリートの凄さを体感(小田急百貨店)

なにコレ!?スポーツ展

小田急百貨店新宿店では、「なにコレ!?スポーツ展」を8月20日(火)まで開催。家族連れ、若い世代にも百貨店へ来店し楽しんでもらえる夏休みイベントとして、2020年の夏を1年後に控え関心が高まる「スポーツ」をテーマにした展示を企画。

本展は、“デパートの中でスポーツ競技が行われたら…”という発想のもと、館内各所にさまざまなスポーツ競技とその世界記録をリアルなサイズで展示するスポットを設置。普段なかなか体感することのできないアスリートのすごさを身近に感じて楽しめるという。

8月16日(金)~18日(日)には参加型イベントも開催。エレベーターガールがフロアの停止階を押す動作にみたて、測定器の光ったボタンを押していき、動体視力を測定する「超えろ!エレベーターガール」や“ありがとうございました”のお辞儀をする動作から立位体前屈を測定する「ありがとうございまし体前屈」などの競技を用意しているという。

AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供いただいた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。