Case: Share The Love

7月13日の『ポテトの日(National French Fry Day)』に合わせて公開された、マクドナルドによるシリーズプリント広告です。

ポテトのうえに、2人が手を合わせてマクドナルドのロゴを作っているというクリエイティブ。肌の色や手の大きさなどから、様々な人種の男女がモデルになっていることが分かります。

キャンペーンのタイトルは『Share The Love』で、『ポテトを分け合ってみんなで幸せになろうよ!』というメッセージを発信。

この広告はマクドナルドのTwitterアカウントで公開されたほか、今年5月にマンハッタンのタイムズスクエアにオープンした旗艦店上部の巨大看板にも掲示されました。

(via Mcdonald’s)