Case: Pride Is Good

毎年6月は『プライド月間』として、LGBTQの人々が性的指向や性自認に誇りを持とうと呼び掛ける各種イベントが世界各地で行われます。

そしてこの時期に合わせ、アメリカの男性誌・プレイボーイが、自社の有名なウサギのロゴマークをアレンジした限定アイテムを発売しました。


(Image by PLAYBOY)

LGBTの象徴であるレインボーカラーをイメージさせる、カラフルでポップな“うさ耳カチューシャ”は、7人のクィア(性的少数者)アーティストとのコラボ作品。セクシャルマイノリティの若者の自殺を予防するプロジェクト『50 bills 50 states』の活動に賛同する形で企画したものだといいます。

カチューシャは各デザインごとに500個の数量限定で、現在同誌のオンラインサイトで予約受付中。また6月19日から23日の期間、ニューヨークにオープンするポップアップストアでも販売されるということです。