Case: Ikea Fönster Logo

世界的な家具・ホームセンターチェーンのIKEAの新CIをご紹介。スウェーデンの広告代理店・72andsunny Amesterdamのデザインによる、新バージョンのブランドロゴを導入しました。

(via IKEA)

「Fönster」(スウェーデン語で「窓」の意味)と名付けられたこのロゴは、動画やSNSなど、さまざまなサイズや位置、登場場所にフィットするよう考慮されたもの。

(via IKEA)

これまで使用してきた“黄色に青”の特徴的なブランドロゴも従来どおり使用を続ける方針、IKEAは複数タイプのロゴを持つこととなります。

(via IKEA)

商品体験の多様化にあわせることで消費者の幅広いニーズに寄り添い、さまざまなシーンでIKEAが活躍する」という強力なブランドメッセージにつなげる、IKEAならではのセンスに富んだCI施策でした。

(via ADWEEK)