Case: This ad will grow on you.

スウェーデンのホームセンター・Clas Ohlsonのユニークな雑誌広告をご紹介。
“花の種”が埋め込まれた特殊な紙のページをつくり、「雑誌の広告ページがそのまま家庭菜園キットになる」仕掛けを作ったのです。

「この広告、好きになっちゃうかも」とキャッチコピーが書かれた、一見なんの変哲もない広告ページ。

ミシン目に沿って、ページを切りとることができるようになっています。

実はこのページ、本物の「花の種」が埋め込まれた特殊な紙で作られたもの。

鉢植えに入れたページに土をかぶせ…

水をやると…

ただの雑誌広告ページが、立派な花壇に変身してしまいました!

スウェーデン国内のおよそ半数の人々が「雑誌の広告ページを邪魔だと感じている」という調査結果を受けて作られたこの広告。意表を突く仕掛けに仰天させられながら、「(役に立つ日用品を扱う)当店は、広告までも実際に役に立ちます!」という強力なメッセージが伝わる、一風変わった雑誌広告でした。