Case: The Vampire Poster

Foxチャンネルが、新作SFドラマ『The Passage』のブラジルでの放送を告知する斬新なポスターをサンパウロの街中に掲出しました。

物語は、ヴァンパイアによって支配され、終末を迎えつつあるアメリカが舞台。政府は『Project Noah』と名付けたプロジェクトを発足し、吸血鬼のみならず人類をも滅亡させる危険性をはらんだ新薬を極秘に開発。施設の職員であるブラッドは、その実験台として選ばれたエイミーという少女を父親代わりとなって守ることを決意する…というストーリー。

Foxはストーリーの重要なファクターであるヴァンパイアをモチーフにしたポスターを制作し、ガラスのケースに入れてサンパウロの街中に設置。一見したところ特に変わった点はないように見えますが、実はこのポスターには可燃性の特殊なインクが使われおり、日光にあたると燃えてしまう仕掛けが施されています。

夜が明けて日が昇り、ポスターに光が差すと…

ヴァンパイアは燃え尽き、灰となってしまうのです。

このプロモーションは2,200万件のインプレッションを獲得し、当初予測していたよりもおよそ7倍の人にリーチするなど、大きな反響を呼んだとのこと。

太陽光に当たると死んでしまうというヴァンパイアの性質を表現した“燃える”ポスター。意外性のある仕掛けがドラマへの期待を盛り上げますね。