Case: ‘Avengers Endgame’-Themed Poster

4月26日にアメリカや日本で公開予定の大作映画「アベンジャーズ/エンドゲーム」。

公開の1ヶ月前となる3月26日に、Marvel Studiosがキャラクターの生死を明かす32枚のポスターをSNSに公開し、大きな話題になりました。


これに伴い、インターネット上ではたくさんの“ミーム”が生まれていますが、そこにフィリピン発のファーストフードチェーン・Jollibeeが便乗しました。

Jollibeeは、アベンジャーズのポスターのバロディとして、自社の蜂のキャラクターを使ったポスターを制作し、3月28日にFacebookとInstagramにアップしました。


View this post on Instagram

Whatever it takes, we will bring nothing but JOY.

A post shared by Jollibee (@jollibee) on


ポスターには、“EXPERIENCE THE JOY”(喜びを体験してください)の文字が。通常の投稿に比べて圧倒的な数のコメントが寄せられるなど反響を呼んでいます。

Marvel Studiosのポスター公開からわずか2日間でパロディポスターを公開したJollibee。世の中の流行を素早くとらえ、スピーディーにプロモーションに活かしたSNS投稿施策でした。