Case: Overhyped Festival Video – Be on Fyre

フォトストックサービスを手がけるShutterstockが、とあるフェスをパロディーしたPRムービーを公開しました。

そのフェスとは開催当日に中止となり、多くの訴訟を抱えることとなった音楽フェス「Fyre Festival」。このイベントは、小型ジェット機でしか訪れることのできない孤島で盛大に開催される予定でした。

プロモーションも大々的に行い、Instagramの1投稿につき報酬が25万ドルと言われるケンダル・ジェンナーをはじめ、スーパーモデルやセレブたちを起用するなど、多額を費やして以下のムービーを製作したといいます。

しかし、数々のトラブルが浮き彫りになり最終的に開催には至らず、大炎上。今回、そんな失敗例からインスピレーションを得て、Shutterstockが類似のPR動画を公開して話題になっています。以下がその動画です。

Shutterstockは、ストックフォトのみを使って動画を製作。「Fyre Festival」の動画同様、楽園のイメージや豚が海を泳ぐシーンなど細部にわたって忠実に再現されています。

話題になったイベントの情報価値を活かし、“Shutterstockであれば多額の予算がなくてもほぼ同じクオリティのムービーが作れること”をコミュニケートしたユニークなPR動画でした。