Case: #KFCBucketBae – The perfect Bae out

大手ファストフードチェーンのKFCがインドで実施した、一風変わったバレンタインデープロモーションをご紹介。

「KFC Bucket Bae」と名付けられたチャーミングなロボットを制作したのです。

このロボットは、お客さんに近寄って話しかけ、様々な方法でもてなしをするというコンセプトで設計されたものだといいます。

頭部の蓋部分を開けると、中には熱々のチキンバスケットが入っていたり、片手にはドリンク、もう片方の手にはチキンポップコーンのブーケを持っているのです。

さらに、内蔵センサーが備わっており、どこへでも着いてきてくれるようにプログラムされています。

KFCは、バレンタインデー当日に国内の指定店舗にてロボットによるおもてなしを実施。バレンタインデーにちなんだ、KFCからチキンファンへの想いが伝わる(!?)キャンペーンでした。