Case: The longest commercial in history

デオドラントや制汗剤ブランドのOld Spiceが、「史上最長のテレビCM」としてギネス世界記録に認定されました。

本CMは、ブラジルのWoohooチャンネルで14時間ものあいだ連続放送されたもの。CMの一部は以下からご覧いただけます。

一見すると、若い男性が商品を手にして脇にスプレーするなど、一般的なデオドラント商品のCMなのですが…

次の瞬間にはそのCMを見ている人の視点に切り替わり…

またその次の瞬間には、それをまた見ている人の視点に切り替わり…と、次から次へと視点が切り替わり、繰り返されていくのです。

あまりにシーンが繰り返されるために混乱を招きかねず、CMの冒頭には「責任を持って見てください」との注意書きがあるほど。

今回長いCMを作ったのは、新しくなったOld Spiceの香りの持続性を訴求することが目的だったといいます。

かつてなかった没入感を感じられる、思い切ったCM広告。同社サイトでは、放送時間をカウントしながらCMを延々と見ることができますので気になる方はご覧ください。