Case: Nescafe’s interactive DOOH game

中国ネスカフェによる、コールドブリューコーヒー(水を使ってじっくりと抽出したアイスコーヒー)のプロモーションをご紹介。

上海にある地下鉄人民広場駅の一角に設置された大きなスクリーン。どうやら指定の位置に人が立つと、ゲームが始まる仕掛けになっているようです。

プレーヤーが左右に動くとそれに合わせてコーヒーのボトルが移動し、上から落ちてくる“コーヒーのしずく”を受け止めていくというゲーム。30秒以内にボトルをいっぱいにできれば成功です。

見事クリアするとQRコードが表示され、近くの自動販売機でコールドブリューコーヒーを無料でもらえる仕掛けとなっています。

このデジタルサイネージは注目を集めて、体験待ちの行列も。

多くの人が行きかう駅構内で実施されたユニークな体験型施策でした。