Case: ‘bold’ campaign / #SetTeddyFree

イギリスの人気チョコレートブランド・DOVEの最新CMをご紹介。

バレンタイン・シーズンに向けて「bold(手強い)」「#SetTeddyFree(テディを解き放て)」と題された2つのキャンペーンを展開。文字通り大胆な恋のアプローチを後押しする内容となっています。

「bold(手強い)」キャンペーン

花屋の店先で店員にプレゼントの相談をする男性。「彼女みたいな人、他にはいないんだ…」と、すっかり相手に心を奪われている様子です。

一方、別の場所でも熱心にプレゼント相手への愛を語る男性がいました。「彼女はそれは、それはもうキレイなんだ」

「よっぽど素敵な人なのね。どんなお名前なのかしら?」と店員が尋ねると…

「デイジーさ!」
「デイジーさ!」
「デイジーさ!」
店内にいる3人の男性が、同じ名前を叫びます。

別々の場所にいたと思われた男性たちは、みんな同じ花屋の店内で同じ相手に花を贈ろうとしていたのです。思わずお互いの顔を見合わせてあっけにとられる3人。

カットが切り替わり、ほくそ笑みながらソファーに座る「デイジー」の姿。画面には「このチョコ、なかなか手ごわい」とコピーが入って締めくくられます。

「#SetTeddyFree(テディを解き放て)」キャンペーン

スーパーマーケットのチョコレート売り場を歩く一人の女性。「彼女はいつも自分のためにチョコレートを買っている」とナレーションが入ります。


「でもバレンタインだけは特別。棚のテディ・ベアを解き放つように、彼女は自分の心のためにチョコレートを買うのです」


するとカットが変わり、ジャズクラブで荒々しくピアノを弾きあげるテディ・ベアの姿が。「#SetTeddyFree(テディを解き放て)」とキャッチコピーが入って締めくくられます。



女性も男性も、秘めていた思いを思いきり解き放って「勝負」をかけるバレンタイン。お互いの背中を押し合う、キャッチーなCMでした。