Case: Fan Feat

音楽・アニメ・スポーツなどの分野におけるファンの集団を『ファンダム』と呼びますが、ブラジルではファンダムによる活動が非常に熱心で、好きなアーティストを成功へと導くために様々なアクションを起こしているそうです。

そんな文化に注目した同国のコカ・コーラは、人気ミュージシャンとそのファンダムを対象にしたプロモーションを実施。9組のアーティストの似顔絵を描いたデザイン缶を販売し、その売り上げ数上位3組によるコラボ曲をリリースすると発表しました。

自分の応援するアーティストのため、ファンダムはこぞってコカ・コーラを購入。デザイン缶と一緒に撮ったセルフィーが流行するなど、ユニークな投票システムはSNSで瞬く間に話題になったといいます。

最終的に票を多く集め選出されたのは、女性ボーカルデュオのSimone & Simaria、ブラジルカントリーミュージックのアイドルと呼ばれるLuan Santana、そしてドラァグクイーンのPabllo Vittarの3組。

彼らがコラボし『Hasta la vista』というタイトルで公開された曲のMVは、YouTubeでトップトレンド動画となったほか、Spotifyのバイラルチャートでも14位にランクイン。10代の若者を中心に大きな反響を呼びました。

このキャンペーン向けに生産されたコカ・コーラはなんと13憶本、売り上げは14.1%も増加したとのこと。音楽好きな国民性とファンの心理ををうまくプロモーションに生かした取組みでした。