Case: Emotional Support Chicken

米フライドチキンチェーン大手・POPEYESが打ち出した、ユーモアのあるサービスをご紹介。

毎年ホリデーシーズンに長時間の飛行機移動を余儀なくされる旅行者たちに向け、「Emotional Support Chicken(精神安定チキン)」として機内に持ち込み可能なフライドチキンのセットを販売しました。

“ニワトリ”の姿をかたどったパッケージがユーモラスなこのチキン。これまでも旅行者たちが「ストレスからの癒やし」を求めて機内にペットを持ち込み、問題となっていたことに対する軽い皮肉もこめられています。

「この“ペット”は航空会社から許可を得ているので、機内へ自由に持ち込み可能です。今年のホリデーシーズンは、こんな“ペット”に癒やされませんか?」と、同社は呼びかけています。

アメリカンジョークの形を取りつつ、どうしても自由度が少なくなりがちな飛行機移動に新たな楽しみを加える、ユーモアあふれるパッケージでした。

(via POPEYES press release)