Case: Mary Poppins descends on the London Eye

ディズニーが映画「メリー・ポピンズ」のリバイバル作品の公開を記念して行った仰天PRをご紹介。

ロンドンの観光名所である大型観覧車「ロンドン・アイ」のなんとゴンドラの上で、主人公・メリー・ポピンズに扮したスタントマンがパフォーマンスを行うというものでした。


オリジナルに敬意を表し、衣装は1964年公開当時のものを忠実に再現しています。


主人公が傘につかまって空から舞い降りる姿は、誰もが作品を“思い出す”シンボルマークのような存在。象徴的なシーンを文字通り「体現」することで、懐かしさと驚きを演出したPRイベントでした。

(via Mary Poppins descends on the London Eye to celebrate sequel’s cinematic release)