Case: #ReesesCar

アメリカのスーパーに行くと、必ずといっていいほど見かけるReese’sというお菓子。ミルクチョコでできたカップの中にピーナッツバーターが入っており、大人も子供も大好きな定番のお菓子です。

そんな国民的人気を誇るReese’sが、テネシー州ナッシュビルで5つの大きな看板広告を出稿し、またその様子をTwitterで紹介しています。

看板にプリントされているのは、Reese’sのパッケージをそっくりそのままデザインした車。ド派手なオレンジの車体にブラウンで縁取りした黄色のロゴが目を引きます。

Reese’sへの愛が溢れるこの車は今月3日にナッシュビルで目撃されたそうで、その所有者を探すために、交通量の多い道沿いに看板を設置したというわけです。

すると同社のTwitterには続々とツイートが寄せられ、見事車を探し出すことに成功したとのこと。この件について紹介した地元のニュースサイトによると、持ち主の男性はReese’sの大ファンで、週末にはきまって大入りの袋を5つも買い込むほどなのだとか。

ちょっとした宝探し気分が楽しいSNS施策。ちなみに、有力な情報を提供してくれた人には、謝礼として1年分のReese’sが贈られたそうです。