Case: Green Bay Whopper

大手ハンバーガーチェーン・BurgerKingが米ウィスコンシン州限定で展開したユニークなキャンペーンをご紹介。

8枚ものスライスチーズをぜいたくに使用し、州内に位置する「グリーンベイ」の水面のようにチーズがあふれまくる特別バーガー「グリーンベイワッパー」を開発。ウィスコンシン州内のグリーンベイに面する5つの地域限定で販売しました。

このワッパーは、その作り方からしてユニーク。使用されるビーフ・パテは、なぜかドーナツ状に丸く切り取られているのですが、その理由は… チーズをあますところなく注ぎ込むため!

これだけでもチーズ好きにはたまらないシチュエーションですが、さらにここにフライドポテトを大胆に投入し、その上からさらに「追いチーズ」する念の入れようで、これはもはや「チーズの海」

たんなる「メガ盛りメニュー」と考えれば珍しくないのかもしれませんが、展開地域がウィスコンシン州の名所・グリーンベイの「海沿い」に限定されているところがなんとも小粋。店を訪れた人は本物の海を眺めながら、「チーズの海」を両方楽しむことができるというわけです。

本企画は国内の数多くのメディアでも報道されるなど、ファーストフードの立場から「地元観光」に寄与する、示唆に富んだPRキャンペーンでした。

(via Wisconsin Burger Kings Created A Green Bay Whopper With EIGHT Slices Of Cheese)