Case: Balenciaga’s virtual models

フランスのファッションブランド・Balenciagaの最新キャンペーンをご紹介。

2019年春のファッションカタログに採用されたのは、コペンハーゲンのCGアーティストが製作した精巧な人間そっくりの「バーチャルCGモデル」。

バーチャルな存在であることを最大限逆手に取り、足を反対方向に思い切り曲げたり、はたまた上半身をタオルのように絞ったり…。生身の人間では不可能な「着こなし」を実現することで、想像をはるかに超えた地点からのファッションスタイルを提案しています。

この「バーチャルCGモデル」は、同社のInstagramを通じても公開されており、コメント欄には「二度見した」「公式大丈夫か」という声のほか、「キモかっこよくてハマった」という声が寄せられています。

いろんな意味で人間にはたどり着けない領域から“未知のファッション”を提案する、刺激的なキャンペーンでした。