Case: Need a tow?

11月7日にご紹介したこちらの記事『コカ・コーラのパロディー!? 独スーパーマーケットのクリスマスCMが話題に』。

ドイツの小売チェーン・ALDIが公開したテレビCMで、主人公のキャラクター・ケビンが運転するトレーラーが雪道でスリップしてしまい、あわや崖から落ちそうに…という内容で、その車が『クリスマス・キャラバン』として知られる、コカ・コーラのクリスマス仕様のトレーラーをパロディーしている点がネット上で大きな話題となりました。

ALDIのSNSアカウントには、『#SaveKevin』というハッシュタグでたくさんのユーザーから様々なコメントが寄せられていますが、なんとそこにパロディーされた側のコカ・コーラも参加。「Need a tow?(引っ張ってほしい?)」とユーモラスなツイートを投稿したのです。

するとALDIも「怖いから急いで!」と返信。

コカ・コーラ:「頑張って!君を助けに行けるか、来週になったら分かるから。」

このやりとりを見たユーザーからは「究極のコラボ」「早くケビンを助けてあげて!」などのコメントが寄せられ、多くの人が2社の掛け合いを一緒になって楽しんでいる様子。

ALDIによるとケビンのストーリーには続きがあるそうなので、こちらも楽しみですね。