Case: Famous Star X Celeste Barber

突然ですが、アメリカのハンバーガーチェーン・Carl’s Jr.が2005年に公開したこちらのコマーシャルをご存知でしょうか。

元祖お騒がせセレブのパリス・ヒルトンが、なぜかとてつもなくセクシーな恰好で洗車をするという内容。「なぜセクシー?」「なぜ洗車?」とツッコミどころ満載で、当時大きな話題となりました。

その後も次々とエロ過ぎるCMを発表しては物議を醸しているCarl’s Jr.ですが、今回はどうやら路線変更に踏み切ったよう。

新たなCMの顔となったのは、オーストラリア人コメディアンのCeleste Barberさん。セレブがSNSに投稿する写真を面白おかしく真似する彼女は、500万人のフォロワーを誇る大人気インスタグラマーです。

そんなBarberさん出演で制作したのがこちらのコマーシャル。2005年の自社のCMを自虐的にパロディーしたものとなっています。

登場シーンや挑発するような目つき、なかなかうまく再現していますね。

新CMで大きな方針転換をした理由について、Carl’s Jr.は「セクシーな画像や動画は、今の時代ネットでいくらでもみることができるから」とコメントしているそう。

人気インスタグラマーを広告塔に起用し、自虐ネタでさらなる話題作りに成功したプロモーションでした。