Case: Calvin Klein x Amazon Fashion NYC Market

アメリカで、ファッションブランドCalvin KleinとAmazonのコラボで展開されたポップアップストア「Calvin Klein x Amazon Fashion NYC Market」をご紹介。

ニューヨークのフラットライアン地区、そして国内の大学キャンパスを舞台に、いつもはネットで展開している店舗を“リアルな店舗”としてオープンしました。

まるでサイトを覗いているかのような、目を引くアトラクションが満載の場内。

(Image by Calvin Klein)

舞い散るポップコーンの雨のなかで遊べるアトラクションに…

Calvin KleinとAmazonの“オリジナルコラボ牛乳”が買える自動販売機。

ダンスホールに、豪華なプレミア商品がゲットできるUFOキャッチャーも設置されています。

会場内にはリアルな店舗もオープン。普段はWEBでしか買えない商品を実際に手にとって選ぶことができます。

Calvin Kleinのブランドキャンペーンの一環として企画されたこのポップアップストア。サイトの中を見て回る楽しさを現実の空間で体験してもらい、その光景をひろくPRすることで「消費者自身がブランドモデルになる」というメッセージを伝えています。逆転の発想で豊かなブランドイメージを伝えるキャンペーンでした。