Case: The Biography of Tomorrow

Googleが提供する企業向けのビジネスソリューション・Google Cloudが、フランスで大企業のCEOに向けたユニークなダイレクトマーケティングを仕掛けました。

ビジネスにおけるGoogle Cloudのメリット、特にデータの共有・分析という分野での強みをアピールするため同社が制作したのが、国内経済に大きな影響力を持つ10人のトップ企業CEOの伝記『The Biography of Tomorrow』。

伝記と言ってもいわゆる“これまでの功績・業績を記した過去の記録”ではありません。現時点でGoogle Cloudにストックされているその人に関するデータ(例えば経歴やインタビュー内容など)、そして『もしも今、Google Cloudと契約したら』という仮定をもとに作り上げた10年後のサクセスストーリーとなっています。

『この本に書かれているような素晴らしい未来予想図を現実にするために、クラウドサービスを活用してください』と呼びかけたというわけです。

綺麗に製本された“未来の伝記”には経済ジャーナリストによる序文が添えられ、各CEOへとお届け。するとその結果、10人中2人のCEOがGoogleと契約することを決定するなど大きな成果をもたらしました。

自社が提供するデジタルサービスを、本というアナログな方法でアピールしたユニークなプロモーション。本施策は世界最高峰の広告コンクールであるクリオ賞2018のダイレクト部門において銀賞を受賞しています。