Case: #BuschintheForest

アメリカのビールブランド・Buschが、米国内における森林破壊を防ぐために様々な活動を行う政府機関・National Forest Foundation(森林局)とタイアップし、一風変わった啓発キャンペーンを打ち出しました。

違法伐採が続く森林の保護について多くの人々に考えてもらおうとBuschが企画したのは、国内155ヶ所の国有林で行う宝探しゲーム。合わせて1億9,300万エーカー(およそテキサス州と同じ広さ)という広大な森林のどこかに隠された、6つのメダルを探し当てるという企画です。


イベントは9月25日よりスタートしており、ヒントとしてBuschのツイッターアカウントにはメダルの位置を示す座標が公開されています。


見事メダルを見つけた人には、Buschのビール1年分もしくは現金がプレゼントされるそう。

ツイッターに掲載された情報によると、9月27日の時点で残り2つのメダルがまだ発見されていないとのこと。イベントは11月1日までとなっていますので、ご興味のある方は参加してみてはいかがでしょうか。