Case: #SubTheBurger

アメリカの国民食といえば、やはりハンバーガー。中でもファストフード最大手のマクドナルドは他社の追随を許さない、不動の地位に君臨しています。

そんなマクドナルドに対抗すべく、サブウェイが公開した動画がこちらです。

・Pool Service編

・Hammock編

南国リゾートと思われる場所でくつろぐピエロ。その後ろ姿はマクドナルドのマスコット・ドナルドにそっくりです。

しかしその手にはサブウェイのドリンク、そして傍らに置かれたのはこれまたサブウェイの新メニュー『チポトレ・チーズステーキ』。

そして画面には以下のメッセージが表示されます。

『We Could All Use a Break From The Burger.』
(ハンバーガーからちょっと離れてみませんか。)

いつも何となくハンバーガーを食べている人たちに向け『たまにはサンドイッチもどうですか?そして“あの”ピエロにもお休みをあげましょうよ(& “あの”ピエロですら、休暇にはサンドウィッチを手にしてるよ!)』と呼びかけているというわけです。

映像に映っているのは、あくまで“ドナルド風”のピエロなのですが、あまりにも有名なキャラクターなのでマクドナルドのことを示唆しているのは一目瞭然。

“名前を出さずとも誰もが分かる”という競合の知名度を逆手に取った、大胆不敵なCMでした。こういった海外ならではの競合を絡めた比較広告に関心のある方は以下もご覧ください。
世界のユニークな比較広告