Case: A promotional lens for The Nun

9月7日に全米で公開されたホラー映画『The Nun(邦題:死霊館のシスター)』。実際にあった心霊現象を映画化した『死霊館』シリーズ最新作であるこの作品は、公開前にYouTubeに出稿され、あまりの怖さに広告を削除する事態へと発展したプロモーションで話題になりました(詳しくはコチラの記事『わずか6秒で視聴者を恐怖に突き落とすホラー映画のプロモWebムービー』をご覧ください)。

そして今回、同作品のPRとしてスナップチャットに追加されたフィルターが、これまた怖すぎる!と評判になっています。

まずはアメリカ在住のユーチューバーがTwitterに投稿した映像をご覧ください。

画面にあらわれたロウソク。スマホのマイクに向かって息を吹きかけ、火を消します。

すると画面に映る自分の背後に不気味な死霊の姿が…

一瞬驚きつつも、ちょっと胸をなでおろしたその瞬間!

悪魔のシスターが、恐ろしい叫び声とともに牙を剥くのです。

この映像は400万回以上も再生されており、さらに同様の恐怖体験をしたユーザーからも「心臓止まるかと思った」「死ぬほど怖い」といったコメントが寄せられています。ワンクッション置いて、一度油断させてからの脅かしは、相当怖かったに違いありません…

前回に引き続き、見ている人の度肝を抜くプロモーション。日本での公開は9月21日となっており、本編への期待が高まりますね。