Case: Insta Novels

若者を中心に進んでいる『読書離れ』。スマホを使う時間が長くなるのと反比例するように、本を手にする時間はどんどん少なくなり、1日の読書時間ゼロという人もかなりの割合にのぼるといいます。

そんな状況を受けて、ニューヨーク市の公共図書館・The New York Public Library(NYPL)が、インスタグラムを使って本を読むことができるサービス『Insta Novels』をローンチしました。

誰でも無料で小説を楽しめるこのInsta Novelsは、画像や動画をスライドショーのように見せることができるストーリー機能を活用したもの。物語を1ページずつ画像にして、画面をタップして読み進めていけるようにしたのです。

現在NYPLのInstagramアカウントにアップされているのは『不思議の国のアリス』。単に活字だけを表示するのではなく、ところどころにアニメーションを取り入れるなど、楽しい仕掛けを用意しています。

NYPLによると、今後数ヶ月以内に『The Yellow Wallpaper(黄色い壁紙)』『The Metamorphosis(変身)』の2作品を新たに追加する予定だとのこと。

若者に絶大な人気を誇るインスタグラムを活用した、ユニークな読書体験。本を読もうと思っても、気付いたらスマホをいじっている…そんな人にもぴったりなアイディア施策ですね。