Case: LEFT-HANDED OREO COOKIES

米ナビスコが、8月13日の「左利きの日」に合わせて、“左利きに優しい”オレオの特製パッケージをリリースしました。

食事のナイフとフォーク、PCのマウスとキーボードの場所など、様々な場面で不便を被ることの多い左利きの人々に向けたこの限定版パッケージ。同社Twitterアカウントでは動画で宣伝されています。

特徴は、左利きの人がパッケージを開ける方向を模した矢印が印象的なデザインと右側から開けやすい加工(通常は逆サイドに加工されている)です。本商品はlefthandedoreoという特設サイトで必要事項をフォームに記入し、3ドルで購入することができました。現在はアクセスできなくなっています。

また、合わせて“左利きの不便さ”にフォーカスした告知動画が公開されています。

「左利きの日」というメディア歳時記に合わせて、ブランドとの関与を深めさせるチャーミングなPR&DM施策でした。