直近でリリースされたもの・話題になったもの等、日本国内のクリエイティブ・キャンペーン事例をAdGang目線で独自にピックアップしてご紹介する「Pick of the week」。

今回は、森永乳業、ライオン、味の素、しながわ水族館、カヤックの5つの事例をご紹介。

1:ピノとアートが融合した「食べるアート」新感覚の体験型イベント(森永乳業)

pinofantasia

森永乳業は、ひと口アイスブランド「ピノ」の体験型イベント、「pinofantasia(ピノファンタジア)」を8月7日(火)〜9月2日(日)までの間、東京・原宿のラフォーレミュージアム原宿にて期間限定でオープン。本イベントでは、オシャレで楽しい“コト”が好きな女性をメインターゲットに、みんなで楽しめる“食べるアート体験”によって特別でハッピーな思い出に残る時間を演出。

体験内容には、room‘イロ’とroom‘ヒカリ’の2つの構成が用意。無限のカラーリングで自分だけのピノづくりが楽しめるroom‘イロ’内には、高さが3メートルある世界に一つだけのオリジナル「ピノチョコファウンテン」が登場。room‘ヒカリ’では、「ピノ」がアート集団「チームラボ」とコラボレーションし、食とデジタルが融合した体験を楽しめる。入場料は1,000円(room ‘ヒカリ’は別途500円)。

2:フジモンのフロスを使った“お口のケア”をSNSで発信(ライオン)

フジモン2WEEKフロスチャレンジ

ライオンは、7月11日(水)にお笑い芸人のFUJIWARAの藤本敏史さんが参加するデンタルフロスの新キャンペーン「フジモン2WEEKフロスチャレンジ」の公開生放送を実施し、藤本さんが14日間、フロスを使用してお口のケアに挑戦していくことを発表。

生放送では、藤本さんに担当する広告商品とチャレンジの内容が発表される様子から歯科医師による口内チェックの様子などを紹介。最後には得意の俳句、今回は『フロス俳句』で意気込みを披露。なお、Twitterを用いた生配信では瞬間最大で視聴者数約33,000人を越え、30分の生放送で延べ約29万人の視聴者数を記録した。また、14日間フロスを使い続けている様子はライオンクリニカフロスの公式Instagramアカウント内にて見ることが可能。

3:少年少女漫画の主人公同士が結婚したら!?出会うはずのなかったコラボ漫画(味の素)

江田島塾長にチェックメイト!

味の素は、『魁!!男塾』などの少年漫画家・宮下あきら氏、『神風怪盗ジャンヌ』などの種村有菜氏によるコラボ漫画「江田島塾長にチェックメイト!」を公開。本漫画企画では、味の素が発売するトッピング入りサラダシーズニング「Toss Sala(トスサラ)」の魅力を、異なる世界感を持つ少年漫画と少女漫画を混ぜることで表現。料理のセンスがない妻が、夫である江田島塾長に、「トスサラ」を使って作った美味しい料理のレシピも後に紹介している。「トスサラ」は和えることで料理を美味しく特徴があることから、“出会うはずのなかった二人”を和えてみた物語を展開するに至った。

4:しながわ水族館に潜む“ヤバい族たち”を目撃せよ(しながわ水族館)

シナスイ族

しながわ水族館は、同館に潜む「デカい!つよい!キモい!恐ろしい!」生物たちをテーマに、毎月1種類ずつ紹介する年間企画『シナスイ族』を、8月8日(水)より12ヶ月連続で開催。それに併せて、同日より特設サイトおよび公式YouTubeにてPR動画『俺たちはシナスイ族』を公開。

「シナスイ族」とは、しながわ水族館に潜んでいるヤバイ魚や生き物たちの総称で、まだまだ謎も多く知られていない族たちで、特徴的な見た目やインパクトのある名称や習性を持っているのが特徴。本PR動画のテーマソングは伝説のロッカー・ROLLYさんが担当。第一弾となる8月の族は、「シルバーキング」の別名を持つ太古から生息する古代魚ターポン。ニカラグア共和国では300キロを超える種も生息していると噂されるほど、魚類とは思えないほどの圧倒的なデカさが特徴の魚だ。なお、特設サイトでは、当月紹介した族が館内のどこに潜伏しているかを示す潜伏マップなども公開している。

5:「ドラマチックバッティングセンター」で自分専用甲子園を体験(カヤック)

カヤックは、練馬区のバッティングプラザ 大泉にて青春すぎる「あなた専用の甲子園体験」ができる「ドラマチックバッティングセンター #あなた専用甲子園」を8月30日(木)に限定オープン。本イベントは、カヤックより現在好評配信中の共闘スポーツRPG「ぼくらの甲子園!ポケット」のキャンペーンの一環。

具体的には、吹奏楽やチアリーダーたちの応援、プロの実況にウグイス嬢など、自分専用に用意された豪華すぎる声援で、自分の打席が青春ど真ん中のワンシーンに変身。これまでのバッティングセンターのイメージを払拭する限定イベントとなっている。参加方法は、Twitterの「ぼくらの甲子園!ポケット」公式アカウントをフォロー。「#あなた専用甲子園」「#参加希望」の2つのハッシュタグをつけてツイートし、当選者には連絡がいく。本イベントの来場者で、ホームランを打った方先着1名様に、100万円(税込)の賞金を贈呈。


AdGangでは国内事例の情報提供募集中です。
情報提供はこちらのフォームよりお寄せください。

※ご提供頂いた情報は掲載を保証するものではありません。ご了承ください。