Case: Personalized Billboards

Adidas Originalsが6月16日に世界同時発売した新作シューズ『P.O.D.System』。前足部の高反発EVA、かかとに搭載されたBOOSTフォーム、そして中央にはPOINT OF DEFLECTION BRIDGEという3つのテクノロジーを融合した革新的なスニーカーです。

このシューズのPRに、アディダスはインフルエンサー・マーケティングを採用。通常であればSNSで強い影響力を持つインフルエンサーに商品を送付し、その魅力を発信してもらうところですが、今回はちょっとユニークな方法で実施しました。

ニューヨークとロサンゼルスの街に、それぞれ8カ所ずつ掲示したのは、特定のインフルエンサー宛てのメッセージを書いた屋外広告。ユーザーネームと、新作シューズをお店にチェックしに来るよう呼びかけています。

もちろん当人はこれを受けて、自身のインスタグラムで紹介。1,400件以上もの『いいね!』が寄せられました。

一方、最近結婚したというニューヨーク在住のTyler Glickmanさんには、『ご結婚おめでとうございます。プレゼントを用意してお待ちしています。』とのメッセージを。

Thank you @adidasoriginals @adidasnyc @adidas!! : @1st #PODSystem #giftedbyadidas

Tyler Glickmanさん(@t_glick)がシェアした投稿 –

今回このようなプロモーション方法をとったのは、企業主導ではなく、インフルエンサーと一般のユーザーのやり取りの中で多くの人に興味を持ってもらいたかったからだといいます。

アディダスは今後、マイアミ、アトランタ、そしてシカゴの3都市でも同様のキャンペーンを実施するということです。