Case: IT’S SO LIGHT YOU WON’T NOTICE IT

Tシャツや下着などを製造・販売するアメリカのアパレルブランド・Fruit of the Loomが、新商品のEverlightシリーズをPRする広告を制作しました。

とても薄くて軽く、身に着けていることさえ忘れてしまうほどの快適な着心地を、“見慣れた日常の中に隠されたお宝”にリンクさせるというアイディアのもと、同社が用意したのがこちらの看板広告。

この看板には、実はマンハッタン市内のあちらこちらに隠された1,851ドルもの現金と、Everlightの下着のありかが記されています。小さい文字ながら、ちゃんと読めばどこに隠されているかが分かるのですが、人々は看板を素通りしてしまい、目の前にあるお宝に気づきません。

同じように、ポスターのQRコードを読み込めばお金がもらえるのに、やはりこちらもスルー。

結局、道端に停めてある自転車のかごの中、ポスターの向こう側などに置かれたお金を手にすることができたのは、たった6人だけ。まだ気付かれずに残っている物も相当数あったといいます。

お宝の隠し場所のヒントは、Fruit of the Loomの特設HPや同社のSNSでも知ることができるそう。現時点でまだお金が残っているかは分かりませんが、マンハッタンを舞台に宝探しゲームを仕込むというアイディアがユニークなプロモーションでした。